平成25年の所得税法理論問題予想

1位:住宅借入金等特別税額控除

2位:信託財産に係る所得の取扱い

3位:みなし譲渡・本法交換

4位:保険金・損害賠償金等の取扱い

5位:資産を寄附した場合の取扱い

6位:収入金額の取扱い

7位:損失の取扱い

8位:所得控除(人的控除)の取扱い

9位:株式を譲渡した場合の取扱い

10位:保険金等の取扱い

但し、予想1位の問題は解けて当たり前です。

予想ランク外の問題にどれだけ対応できるかが 合否の分かれ目になります。

平成25年度税理士試験税法 受験申込者数

法人税法  8,956人(前年 9,274人)

相続税法  5,290人(前年 5,309人)

消費税法 14,575人(前年14,618人)

所得税法  3,304人(前年 3,589人)

全受験者 55,332人(前年58,453人)

お気軽に
お問い合わせください


TEL:075(811)7116
FAX:075(841)6431
mail_icon1

053815

会計プロフェッショナルの税務事案奮闘記
深井和巳 監修
日本公認会計士協会京滋会 編著

租税法判例について、日々生起する相談案件を、京都で開業する公認会計士事務所で働く会計士により、判例中心で読み解くストーリー仕立てで構成。